スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝岳~富良野岳~三段山縦走

2009年8月25~26日
メンバー:ガクマー

大人の夏休み。社内での特権を駆使し、休暇取得自由自在WEEK!
せっかく縦走するなら、やっぱ晴れだよね!って事で、天気図をWatchする事一週間。
一週間も見続けると、気圧の変動が早まったり遅くなったりする様子がわかるもんです。不思議。

って事で、最も晴れると予想した25日に出発!

私は夏の十勝連峰は初めて、ガクマーは山中泊自体が初めて・・・って事で、ワクワクと不安を抱えながら出発です。

初日は白銀荘より出発し、十勝岳経由で上ホロカメットク避難小屋周辺のテント泊指定地へ。
初めは重い荷物にヨレヨレしてたガクマーも、この頃には大分慣れてきて楽しそう(^^;
時間も大分余ったので、上ホロの山頂までトレッキングして時間をつぶし、早めの就寝・・・
夜、寒くて目が覚めたら・・・8月下旬だというのに、外気温3℃!
そりゃ寒いっす。。。((´д`))

ガクマーの初テント泊の朝は、素晴らしい朝焼けで始まりました。
カールが朝日に照らされて、ナキウサギの声をBGMに幻想的な風景を織りなします。

山に泊まると、こんなに良い事があるんです(⌒^⌒)b

二日目の行程は、ず~っと稜線を辿り、はるか富良野岳まで。
途中の三峰山も、意外にナイスな山でした。あんまり人が来ないようですが、お勧めです。

富良野岳は、いつも麓や安政火口から見るだけだったので、山頂からの眺めの良さは格別に感じました^^

いくつもの山頂を一気に踏破した贅沢山行も、いよいよクライマックスへ。
安政火口まで高度を下げ、最後は三段山へ登り返します!

これがきついのなんのって。。。(x_x;)

なんとも苦行のような登り返しの後には、富良野岳を遠望する素晴らしい景色がありました。
(T-T )( T-T)ウルウル

大砲岩から縦走してきた(!)おじさんと少し話をして、最後の行動色を食べたら一目散に下山。

下山後は、二人ともヨレヨレでしたが、大変充実した夏休みでした。
ちなみに今回の山行より、ウンコ紙は持ち帰る事にしました!
実の方は無理ですが、紙ならそれほど苦にはなりません。

山に入る皆さんにも、これで胸を張ってお勧めできます。
Let's クリーン登山!
  

二日間合わせて、18時間行動、累積標高差±2500m、移動距離21.7kmでした。
私も体力が衰えすぎてる事を実感。冬の山中泊の為には、もっと鍛えなきゃ!
まだまだ頑張ります!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )

↓その他の写真も公開中。良い山でした!(^ー^* )フフ♪

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。