スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬季救助訓練~2日目

一夜明け、二日目は訓練本番です。
雪洞組に加え、当日合流組7名を迎え、合計14名での訓練。

2班に分けて、訓練開始です。

当日合流組による2班は、雪洞作成や、埋没体験を。
我々1班は、ビーコン捜索訓練を実施しました。



今回のビーコン捜索訓練のテーマは、ずばり「チームレスキュー!」
昨年まではヨーイドン!で、埋めたビーコンを探したりを繰り返す、言葉は悪いですが「ビーコン探しゲーム」に終始していました。
今年は探すこと自体を目的にするのではなく、チームとしての機能を維持しながら効率的に埋没者をレスキューするのが目的です。

あらかじめ雪崩の状況を設定し、シナリオを用意してそれに沿って進行する方式を採りました。
単純なシナリオですが、実際の斜面を前にすると、なかなかちゃんとできません(^^;

全員が一回ずつリーダーを務め、一巡して終了。
最後の方は、見違えるほど素晴らしい進行でした。(^-^)//""

もちろん、実際の救助に当たってはよりベストの方法があろうかと思いますが、いずれにせよ重要なのは、リーダーの指示の元行動すると言う事です。
決して、各々が好き勝手な行動を取ってはいけませんヾ(▼ヘ▼;)

「隊として行動する。」事の重要さを感じてもらえば、今回の訓練は成功と思ってます。(^ー^* )♪

捜索訓練の次は、ブルーシート搬送。これも、いろいろ悩んでこの方法としました。

続く・・・

スポンサーサイト
プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。