スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余市岳

メンバー:gkm、Seiちゃん

今年最初の、余市岳トライ。
が・・・やはりの強風。暴風雪。
昨日の快晴はなんだったんだぁ~~~!!って感じです。

が・・・果敢にも暴風雪の大雪原へ!
GPSと、地図・コンパスを駆使して山頂手前のコルまで辿り着きますが、キロロで体験する過去最大級の烈風が!!w( ̄Д ̄;)w

コルより先は、一歩足を出すのも困難な状況になったので、登頂は断念して樹林帯へ逃げ込みます。


幾分、風が弱まったところでシールを外して下山開始。
が・・・吹き溜まりの弱層が顕著で、弱層テストの結果も評価5を示しています。

稲妻クラックもビシビシと入るし、相当危険な状況と判断して予定ルートのお帰りコースは潔く諦め、支尾根沿いに帰ることに。



何度か危険地帯のトラバースして、安全地帯の平坦な尾根から帰りました。

樹林帯の尾根は平和そのもの。おやつを食べたり、お茶したりしながらのんびり帰路を楽しみましたv( ̄ー ̄)v

滑走はほとんど楽しめなかったけど、また一つ山の経験値を上げた山行でした。
ま、こんな日は山行くな!ってことかもね(^_^;)

せいちゃんも、お疲れさまでした!
、そしt函館のお土産のパン、有難う御座いました!と~っても美味しかったです(^ー^* )♪
スポンサーサイト
プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。