スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝岳~旭岳縦走 決死の撤退。

4月26日~4月29日まで、白銀荘から入山し、十勝岳~旭岳間を縦走する予定でしたが、結果から報告すると化雲岳から天人峡へ、ギリギリの撤退をして下山しました。
1000m峰が連なるニセコ連山とは違う、力の足りない者へ容赦なく牙を剥く雄大な十勝/大雪山系に、自然の恐ろしさを知ると共に、改めて魅力を感じました。

縦走自体は失敗に終わりましたが、次回こそ必ず成功する核心を得ました。

今回の縦走は、強靭な精神力と体力の必要性を感じるとともに、リーダーの責任について考えさせられた、得る物がとても多い山行でした。

詳しい内容は、明日からの幌尻岳下山後にアップします。

長い旅でした。
拙いリーダーの私に黙って命を預けてくれた、ソーゼン君、ショーゼン君の兄弟に感謝!

さらに力を蓄えて、また挑戦しましょう!
MX1_0319.jpg


下山後知りましたが、我々が必死の撤退戦をしている時に、トムラウシ山でヘリ救助されてた人が居たようです。



その日、我々を探しにきたヘリかと思って化雲岳からヘリを見てました(^^;

あの烈風の中で一晩生き抜くとは、素晴らしい(^^)

スポンサーサイト
プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。