スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義経岩と有珠ボルダー(2013/11/23-24)

-----義経岩(2013/11/23)----

寒空ながら、盛況だった義経岩。
なんか風邪気味で咳が出る体調ながら、岩場には来てみました。
寒さで指の感覚が無いながらも、アップでオレンジツブツブ(5.11a)をゆっくり登れたのは収穫。

この日の成果は「プリンセスロード(5.11c)」。
鳳来遠征前に1便出したきりでしたが、この日はKENさんの熱いトライに触発されて
1便出してみることに。

ガクマーのムーブを思い出しながら、核心のハング超え。
ハング乗っ越し後の悪いと思ってたレストで完全回復。
ここまで、まったく腕と指に負担が無い不思議な感覚。

その後は、終了点まで全て腰(太もも)クリップ。
終了点にクリップしても、特に感慨のないRPでした。
トライなのに、まるでアップしているような不思議な感覚。

今シーズン、グレードこそ伸びませんでした、少しクライミングが上手になれたかもしれません。
ロワーダウンされながら、来シーズンは「スピードオーバー(5.12c)」が登れたらたら嬉しいなぁなんて考えてました。

ビレイしてくれたガクマーには、「ランナウトしながら咳き込むからビビった。」と言われましたが(^_^;)

ガクマーは、「子供ジュスティーヌ(5.11C)」にトライするも、リーチに苦しんでました。
でも、楽しかった!との事。

楽しいルートはRP出来るんじゃないかと、皆の熱いトライを見ながらぼんやり考えていました。

夜はOGIさんと合流してボジョレー宴会。
ごちそうさまでした!( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ



^^^^^^^^^^有珠ボルダー(2013/11/24)^^^^^^^^^^^^^

翌日は、子供ジュスティーヌにトライしたがるガクマーをなだめて、有珠ボルダー。
萩ママ率いるニセコNAC軍団と合流です。
ママさんの目的はイワンコフ(7a+)。
私はそんなに難しいのはできないので、イリワク(6b+)にトライ。
アップ無しで取り付くのは厳しかったけど、割りと短時間で完登。
フットホールドへの立ち込みが鍵でした。

その後は、イワンコフにトライするけど、これはスタートから厳しい!

途中体調不良で日向ぼっこに徹したりしましたが、なんとか前半部はつながりました。
イリワクホールドを取れたら終了できそうなので、少し頑張ってみたいと思います。
NACクライマーは強い順から順当に完登。くそぉ~( ̄Д ̄)ノ

ママさんは本当にあと少しのところでスリップダウン数回。
来シーズンに持ち越しになっちゃいましたが、素晴らしい気合とスムーズなムーブでした。
春にまた来ましょう!

お昼すぎから、桜岩へ移動。
レラ(7a?)が根拠もなく出来そうな気がしてトライするも、全然ダメ。
私に出来ることは、ボルダーマットの上でキノコの山を食べることだけでした。

久しぶりの有珠ボルダー、楽しかったです。
誘ってくれた皆さん、有難うございました!



そして、その夜に私は普通に熱を出して寝こむのでした・・・(+o+)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。