スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴシゴシ1号

秋の小川山遠征の時、瑞牆もそうですが人気ボルダーはチョーク跡が凄い!と感じました。
北海道は、あまりボルダラー人口が少ないのか、そんなにチョーク跡で辟易した事がなかったので、ブラッシングの重要さを少し考えて見ました。

ボルダリングは、ロワーダウンしながら掃除出来ないので、伸縮ブラシが必携。

浮遊さんも、かなり立派な物を持ってました。

そこで、私も制作することを決断。
やはり自作が一番安いでしょう。

奮発した豚毛ブラシが1500円、伸縮棒が1200円、その他の材料は家にあったもの。

出来たのがこれ。


2mまで伸び、ヘッド部分は分離可能。


先日の有珠ボルダーで試したところ、なかなかいい具合なのですが、いくつか改良が必要なこともわかりました。

ゴシゴシ1号改が完成したら、また報告します

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。