スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊蹄山(京極コース)(2014-03-16)

メンバー:gkm,おのっち。

今シーズン3回目の羊蹄山。
そろそろ山頂を踏んでおきたいけど、昨日に引き続き相憎の天気。



標高が上がるに連れ、ガスもどんどん濃くなっていきます。



標高1300m付近でシールが効きにくくなったので、どうするか相談。
この先視界が無いのはわかりきっているので。

しかしながら、一瞬薄くなったガスの向こうで、先行パーティーがまだ先を進んでいるのが見え、なんとなく対抗意識から先へ進むことに決定。相談と言うより、私の一存・・・(^^;





視界がほとんど無い中、死の行進が始まります。(gkm談)

1400m付近で、降りてきた先行Pとすれ違います。
ベテランさん3人組で、天候の回復が見込めないので下山することに決めたそうです。
我々も、ベテランさんのトレースの折り返し地点まで登り、下降開始。



帰路はますますガスが濃くなって、視界回復待ちをしつつの下山。
視界が無いながらも、雪はまずまずで楽しく滑れました(^^)v



今回は下山後の天候回復も無く、最後までツンだった羊蹄山でした。
次回は山頂に御挨拶したいものです( ̄o ̄)o

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HIDE

Author:HIDE
急に山に目覚めた、岩内町在住の中年クライマー。
いい歳こいてるので、体をいたわりつつ…
夏は岩登り、冬はテレマーク!
最近は自転車始めました。

山岳会にも所属

いつの間にか、もう40才に・・・(^_^;)

山の本棚(小説/マンガ)
最新コメント
山行予定表
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Twitter
フォロー宜しく!
いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。